Alexa搭載!Amazonのワイヤレスイヤホン「Echo Buds(第2世代)」が日本で販売開始されました

目次

Alexa搭載!Amazonのワイヤレスイヤホン「Echo Buds(第2世代)」を日本で販売開始されました

「Echo Buds(第2世代)」の日本での販売開始を2022年2月に発表しました。

ワイヤレスイヤホンにAmazonのスマートスピーカー機能のAlexa(アレクサ)が搭載。タップ無しでAlexaを呼び出せます。

プレミアムなスピーカードライバーが、明瞭でバランスの取れたサウンドをお届け。密閉型のインイヤーデザインとANCが環境ノイズを削減します。

Echo Buds(第2世代)の主な機能

  • IPX4等級の耐水仕様
  • アクティブノイズキャンセリング機能
  • Alexa(アレクサ)搭載
  • パワフルな充電機能で長時間稼働が可能

IPX4等級の耐水仕様

IPX4等級の耐汗仕様なので、水しぶきや汗、小雨くらいなら耐えられます。

雨の日の外出、アウトドアやフィットネスなどのシーンでも気軽に使えそうです。

アクティブノイズキャンセリング機能

Echo Budsはスマートスピーカーでも定評があるAmazonが提供している製品となりますので、ワイヤレスイヤホンでも音質は期待大です。

もちろん通話も可能です。

Alexa(アレクサ)搭載

ついにワイヤレスイヤホンにAmazonのスマートスピーカー機能のAlexa(アレクサ)が搭載される日がやってきました。

スマートスピーカーのAlexa(アレクサ)を利用したことがある方にはイメージが湧きやすいと思いますが、あれがワイヤレスイヤホンになったことで、どこでも利用できるようになります。

特にランニングなどのシーンで音楽の選曲をAmazon MusicやApple Music、Spotifyなどのサブスクリプションサービスからおすすめプレイリストなどを呼び出せるのはとても魅力的です。

外出先から事前に設定済のエアコンや電気の操作なども可能です。

※SiriやGoogleアシスタントの起動もサポート

ワイヤレス充電対応タイプもあります。

パワフルな充電機能で長時間稼働が可能

Echo Budsは、1回の充電で最大5時間の音楽再生が可能です。

充電用ケースで充電を行えば、さらに長時間での音楽再生が可能にです。急いでいるときには、15分間の充電をするだけで最大2時間の音楽再生が可能です。

Echo Budsを装着時、「アレクサ、バッテリーの残量は?」と話しかければで、左右のイヤホンのバッテリー残量を確認することができます。

Echo Budsを入れた状態でケースを開くと、各イヤホンの前面にあるLEDライトにバッテリー状況が表示されます。

Echo Budsの充電方式:USB-Cケーブル

※ワイヤレス充電ケース付きモデルの場合はQi規格に対応するワイヤレス充電器対応

予約してみました

2/23 23:59までにEcho Budsを予約注文すれば、ワイヤレス充電非対応のタイプが2,500円OFF、ワイヤレス充電対応のタイプが3,500円OFFで購入できました。

わたしはワイヤレス充電対応のタイプにしてみました。

まとめ

最新の「Echo Buds(第2世代)」をご紹介しました。

今回ご紹介した内容の他にも多数の魅力的な機能が搭載されています。

「Echo Buds(第2世代)」に興味を持った方は販売ページを確認してみてください。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次