reCAPTCHAのロゴをcssで非表示にする方法

本記事ではreCAPTCHのロゴをプラグインなどを利用せずにcssのみで非表示にする方法を解説します。

目次

reCAPTCHA(リキャプチャ)とは

reCAPTCHAとは、Webフォームなどに登録する際、botなどによる悪質なアクセスからWebサイトを守るための機能です。「私はロボットではありません」というチェックボックスにチェックを入れたりするアレです。

reCAPTCHA(リキャプチャ)を非表示にする方法

wordpressの管理画面からカスタマイズ→「追加css」を選択します。

以下のcssを追記します。

.grecaptcha-badge { visibility: hidden; }

以上です。

これだけで簡単に eCAPTCHA(リキャプチャ)のロゴを非表示にする ことができます。

ただ非表示するだけだと、 reCAPTCHA で守られているのかどうかわからなくなってしまうので下記のような文を記載しておくと親切です。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

まとめ

wordpressでcontact form7を導入している場合に reCAPTCHA v3のロゴを非表示にする方法をご紹介しました。

ぜひ試してみてください。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次